琴之森(23) - 試讀